あがり症克服講座 > 予防するには > 人前であがる人がどうやって自信を持てるか

人前であがる人がどうやって自信を持てるか

人前であがる・・・という経験をしたことはありませんか?

あがり症であれば、人前で話すことは不安の種になってしまいます。しかし、どうしても人前で話をしたりする機会がやってきた時あなたならどうしますか?

自信を持つと人前であがらなくなる?

人前であがってしまう人の多くは自分に自信を持てていないことがあります。

もともと、あがり症の人の場合、他人の目に自分がどう映っているか?声が震えていないか?手は震えていないか?話していることがつまらないと思われていないだろうか?・・・といった風に自分への評価が不安になる傾向があります。

そして、マイナス面に注目してしまうのです。

しかし、自分に自信があれば、他人の評価なども気にならなくなります。でも日頃からマイナス面にばかり注目してしまう人がどうやったら自信を持てるのでしょうか?

そのためには簡単な方法があります。それは毎日1回から数回、時間を作って自分を褒めるのです。自分のいいところ、何でもいいです。

今日は髪がきれいにセットされている、とかとにかく自分のいいところを5つ毎日自分に向かって言ってあげます。

こんな馬鹿げたことを・・・と思うかも知れませんが、これを3週間続けてみてください。不思議なことに何かしらの自信が芽生えてくるようになると思います。