あがり症克服講座 > スピーチ恐怖を克服する方法

スピーチ恐怖を克服する方法

あがり症でスピーチをするのが苦手な人に共通することって何か知っていますか?

それは過去に何かしらの嫌な経験、失敗体験などがあるということです。それは当サイトでもご紹介してきたとおりです。

しかし、あがり症で大勢の人前で話すこと(スピーチ)を避けるようになると、それはスピーチ恐怖症ということになります。スピーチをしなければならなくなり、どうにも耐えられないような嫌な気持ちになってしまったことってありませんか。

そんなスピーチ恐怖症やあがり症の方を何千人と治してきたある教材があります:

わずか5分でトラウマ・恐怖症が改善できる【恐怖症克服マニュアル】

 

私もこの教材を購入して全て読んでみました。

上記のページの体験談にもあるようにこの教材によって多くの方がスピーチ恐怖症などあらゆる恐怖症を克服しているのですが、(これは教材にも明記してありますが)あがり症にも効果があります。

このマニュアルの第2章では、何があがり症やスピーチ恐怖の本当の原因を作っているのかが紹介されています。自分の中には、ある2つの声があり、その中のどちらが悩みを作っているかが説明れています。

そして根本的な原因がどこにあるかについて触れます。紹介ページにも掲載している心理学に基づき、あがり症やスピーチ恐怖というものの考え方を180度変えられるような10のポイントを指摘します。

この10のポイントを知ることは恐怖症を克服することだけでなく、これからの生き方にも大きく影響を与えるのではないかと私は思いました。

あまり教材の内容について書くこともできないのですが、この10のポイントに続く「幸せになる公式」は多くの方が共感していましたし、私も常に頭においておくことで多くの悩みや不安から解放されるのではないかと思います。

そしてこの教材の大きな特徴でもあるのですが、スピーチの恐怖や失敗して嫌な思いをした経験や恐怖など、あらゆる恐怖症を取り除く治療法が新田先生によってビデオで解説されています。

私自身もこの方法を実践して、その効果に驚きました。確かに、嫌な思いがその思い出からなくなってゆくのです。

最初は半信半疑で試していたのですが、この治療方法を行った後では、わずかな時間なのに嫌な思いや恐怖心だけがなくなってゆきました。

例えば、スピーチ恐怖やあがり症の場合、大勢の人前に立っている様子を頭に思い浮かべるだけで嫌な気持ちになったり、恐怖心がわいてきたりするものです。だから、余計苦手意識が強くなります。

この以前スピーチをしていた景色には嫌な思いや恐怖心がくっついているのですが、新田先生の方法を試すと、くっついていた恐怖心だけがやわらいでゆくのですから不思議です。(この治療方法は自宅でも、ビデオを見ながら実践できます。ビデオは申込後にネットからダウンロードする形になります)

この教材をまとめると、こんな人におすすめします:

・あがり症を治したい人
・スピーチ恐怖を解消したいと思っている人
・人前で話すことにもうおびえたくないという人
・過去の嫌な思いや恐怖心を取り除きたい人
・今や未来の不安や嫌な思いを何とかしたい人

この教材はこれから起こることにも有効です。未来のことに不安を感じたりした時、その気持ちをしずめることもできます。

私も購入してよかったと思っていますし、もしこの教材を見てあなたの不安や悩みが解消されるのであればそれはとても嬉しいことです。

興味のある方は是非この教材を手に入れてみて下さい:

恐怖症克服マニュアル