あがり症克服講座 > 対策 > あがり症の原因とマイナス思考

あがり症の原因とマイナス思考

マイナス思考になりやすい人は、あがりを苦としてとらえることでしょう。

しかし、プラス思考の方であれば、あがりも1つの経験ととらえるかも知れません。つまり自分を成長させるために必要な経験であると。

しかし、自分がマイナス思考を日常的にどれだけしているか、を把握している人は少ないと思います。大切なのは今すぐにマイナス思考を直すことではなく、今の自分を知って受け入れること。

そのためにはまず自分がどれだけマイナス思考をしているかと知ることです。

そのためには1日の間でどれだけの回数、マイナス思考をしていたかを数えてみるといいでしょう。数える方法はいくつもありますが、100円ショップなどでも売っているカウンター(よくどこかの会場で人数を数えている人が使っているもの)を使ってみるのもいいと思います。

ポケットにいれておいて、マイナス思考をしたな・・・と思ったら、そのカウンターを1回押します。そして1日の間にマイナス思考をした回数を記録してゆきましょう。