あがり症克服講座 > 対策 > あがり症対策「認める」

あがり症対策「認める」

あがり症対策についてこれから様々な方法をご紹介してゆきたいと思います。人によってあがり症対策もかわってきて当然だと私は思います。あがりについてもその程度なども人によってまちまちだからです。

さて、題にはあがり症対策「認める」と書きました。この認めるとはどういうことでしょうか?

あがってしまったら

もし、例えば人前で話をする時あがってしまったらどうしたらいいでしょうか?そんな時はもしあがってしまったときにはこういったことをする・・・というリストを予め考えておくことです。

それについては後ほど詳しくご紹介したいと思いますが、あがった時の対策としてあがっていることを認める・・・という方法があります。もし、あがってきたな、と思って「あがらないようにしよう」、「あがってはいけない」・・・と思うと人は余計にあがってしまいます。

「あがってはいけない」と思うと、「あがる」という言葉に集中してしまうのです。

しかし、自分はあがっているのだと認めてしまうと、客観的にとらえることがしやすくなり、予め用意しておいたあがった時にするべきことができることになります。