あがり症克服講座 > 対策 > あがり症対策:手や体の震えを抑える3つの方法

あがり症対策:手や体の震えを抑える3つの方法

このあがり症対策のコーナーでは主に直前などにできる対策についてご紹介してきました。今回ご紹介するあがり症で手や体の震えを改善するための方法も直前にできる方法です。

できれば、事前に準備をして望みたいところですが、その点については克服するための考え方などや基礎知識のコーナーをご覧下さい。

さて、手や体の震えですが、あがり症の方が緊張している時、体はこわばっています。そして血液の循環も悪くなっていることが多いです。体がカチカチになってしまっている状態です。

この状態を改善するためにの3つの方法があります。

1.ストレッチ

体を伸ばすストレッチを行うことは効果があります。腕や足、腰を伸ばしてストレッチをしましょう。

2.軽くジャンプする

えっ?と思われた方もいるかも知れませんが、軽くジャンプすることも震えを和らげるためには効果的です。軽く5回から10回ほどジャンプしましょう。

3.温める

暖かいタオルで顔や手を温めることも効果があります。後ほどご紹介したいと思っていますが、話している最中にホッカイロを使うのも効果的です。